ベランダの大根


東京品川のマンションの7階に設置したF-BOX(自然栽培の野菜プランター)の今の様子です。
8月18日に種を播いた大根もだいぶ大きくなって来ました。
ただベランダでの自然栽培で問題になるのは日当たりもそうですが、雨水がどれだけF-BOXの野菜にかかるのかにもあるように思います。
「一雨ごとに大きくなる」と言われますが、空気中の共生微生物が雨水によってどれだけ土の中に入り込んでくるのかが大きなポイントになると思うのですが、ベランダは結構雨水がかかりにくいのです。この問題をどのように解決するのかが大事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です